食べログ(+鍋ログ)
子どもが生まれたので、犬猫はお休み。
鍋と子どもと時々外食日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
うち鍋#007 炊き肉(ジャンクver.) 21:48

 うち鍋#007 炊き肉(ジャンクver.)
(2人前)

豚肉(肩ロースとかバラとか) 300gくらい
キャベツ 1/2コ強
ニラ 1束
もやし 1袋
大根 1/6くらい(冷蔵庫に余ってたから入れた。ほんとは玉ねぎあたりがいいかも)
焼肉のたれ(なんかおいしいやつを)
和風だし 適量

・キャベツを太めの千切りに。大根は短冊切りになってた。うんまあ、切り方はどうでもいいんじゃないかな。
・和風だし100ccくらいに、大さじ2くらい焼肉のたれとごま油を投入!投入!なんとこれが鍋のベースとなる!
・鍋にやさいを敷き詰めて、上に豚肉をのせる。だしを入れて、ふたをして蒸す。野菜がやわらかくなってきたら完成!完成!

わりと忙しくて、身体がだるい毎日。元気が出るものを作らねば、だったらジャンクなものを!ということで作った。書くのが恥ずかしいくらいジャンク。
しかもこの「炊き肉」。5年以上前に鹿児島「牛ちゃん」で食べたやつを、うろ覚えで作った。こんなんだった、か・・・?あ、ポン酢をちょっとたらして食べるとうまいです。
気持ちに余裕があるときにでも作ってみては。味は思ったよりおいしかったので。



----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。

花が咲いたので花見にいく。子ども、きょとんとしてますね。
あと写真が未熟。ぼかしすぎた・・・

| うち鍋 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#006 ぶりと大根の鍋 23:22
 うち鍋#006 ぶりと大根の鍋
(2人前)

ぶり切身 250gくらい
豆腐 1丁
水菜 適量(売ってあるロットで)
長ネギ 2本
えのき 1つ
大根 1/4くらい


・ぶりは片栗粉をまぶしてちょっと表面を焼いて使った。おいしかったけど別にしなくてもいいかも。
・大根は控えめにした。すきなひとはもっと使っていいかも。
・多分ごぼうとかも合う。入れ忘れた。

ところで、ぶりってなんで高いすか。ちょっと縁起物みたいな位置づけで調子のってるまじで。いやうまいけど。半額だったから買いました。
あと、水菜とぶりは合いますね。
それと、暖かくなって、鍋の季節が去っていこうとしてる。世間的には。僕は真夏でも食べますけどね。毎週!



----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。
休日に子連れで外食。
途中でぐずってきたので、子守歌(CHAGE&ASKA 太陽と埃の中で)を歌ってたら寝た。
もうこんなん、かわいすぎる。

| うち鍋 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#005 博多の水炊き(とり祥ver.) 09:24
 うち鍋#005 博多の水炊き(とり祥ver.)
(2人前)

とり祥水炊きセット 2人前
(骨付き鶏肉、鶏だんご、特製スープ)
キャベツ(今日は早生) 半玉くらい
長ネギ 1本
えのき 1つ

・天神にある鶏肉専門のお肉屋さん「とり祥」の鍋。レシピもへったくれもない。
・2人前1,200円くらい。うちで作る鍋にしては少しお高めだけど、すごくおいしいので是非。うちは月2回ペースで食べてます。
・つくりかたは、普通の鍋といっしょ。ちなみに、白菜よりキャベツが断然おすすめ。あと、〆はそうめんで。

博多の水炊きがちょっとブームらしいが、東京製作のテレビ番組で紹介される水炊きはどれも高い!
1人前5,000円て!ちょっと待て、とり祥だったら1人前600円でこんなにおいしいのに!
とり祥、料亭や居酒屋なんかにもお肉やスープを卸してるお店なので、味は間違いないですよ!是非一度!お近くでない人は、発送もしてくれるよ!

あ、それと、
うちではポン酢とごまだれをミックスして食べます。これも意外とおすすめです。






----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。
携帯がだいすき。使わない携帯の電池とメモリをはずしてあげたら、
もうくっちゃくちゃ。

| うち鍋 | comments(11) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#004 豆乳鍋(feat.ばかぴんさん) 22:37
 うち鍋#004 豆乳鍋(feat.ばかぴんさん)
(2人前)

豚肉 250g
ほうれん草 2束(多めがいいと思う)
にんじん 1本
しめじ 1パック
豆腐 1丁
調整豆乳 適量
だし 適量

・ほうれん草は軽く下ゆで。これ下ゆでしないといけないのだろうか。こわいからしてるけど。
・だしと豆乳は6:4。今思ったけど、豆乳6にしちゃってたかも。でもおいしかった。
・温めながら食べる。冬の定番にどうぞ。

ばかぴんさんに教えてもらったレシピで作ってみました。間違えてたけど。でもおいしかったです。
豆乳を調整豆乳にすべし、というのは、さすがすてきな方のアドバイス!固まらずに、最後まで豆乳感が楽しめます。シンプルだけに、飽きずに全部食べれる。これはうまい!
(詳細は、「うち鍋#003 ほうれん草と豚肉の中華鍋」のコメント欄を参照!)
洋風やゴマ風味など、アレンジしたくなりますが、まずはスタンダードに是非!



----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。

寝返り成功。ほこらしげ。

まず手をのばし

腰をうまくつかって




こう!仰向けにはもどれないけど!

| うち鍋 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#003 ほうれん草と豚肉の中華鍋 22:19
 うち鍋#003 ほうれん草と豚肉の中華鍋
(2人前)

豚肉 250g
ほうれん草 2束(多めがいいと思う)
ごぼう 1本
長ネギ 1本
しいたけ 適当
にんにく 3かけ(多めがいいと思う)
しょうが すりおろしたものを使った(生がおいしいかも)

・豚肉とほうれん草は軽く下ゆで。長ネギはうすくスライス。ごぼうはささがきに。しいたけは適当。
・中華だしににんにく(スライス)としょうがを入れて火にかける。煮立ったらごぼうを入れて煮込む。
・豚肉とほうれん草を入れながら食べる。

ほうれん草が安かったので、なんとか鍋にしたいと思って作った。意外と鍋になる。おいしかった。
八角とか花椒とかを入れると本格的になりそう。うちは授乳中なのでやめといた。
にんにくは多めがおすすめ。意外と定番になりそうな味。




----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。

離乳食はうまい。

| うち鍋 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#002 喜人鍋 22:07
 うち鍋#002 海鮮喜人鍋
(2人前)

海鮮 お好みで(つみれなどがあると素敵)
長いも 350g(ちょっと多かった)
ごぼう 1本
長ネギ 1本
えのき 1パック

・長いもはとにかくすりおろす。
・だしはスタンダードなものがよいかも。今回は魚のだしで作った。一応海鮮だし。
・普通に鍋を作るとみせかけて、上に長いもをどっさりとのせて煮込む。

福岡市は薬院にある「喜人」という居酒屋の名物鍋を、
真正面からぱくった一品。喜人では鶏肉だった気がするけど、魚があまってたので海鮮にした。
長いもをどっさり入れて煮込むと、こんなにおいしいとは!というくらい感動する。
寒い日もさめないし。これは是非。うちはかなりの頻度で作ってます。

| うち鍋 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
うち鍋#001 牛肉とごぼうの大根鍋 21:27

 うち鍋#001 牛肉とごぼうの大根鍋
(2人前)

牛肉 200g
ごぼう 1本
長ネギ 1本
えのき 1パック
大根 1/2本

・大根は全部すりおろしてしぼる。水気はとっといて、だしに使う。
・牛肉は片栗粉をまぶしてちょっとゆでる。野菜は食べやすい大きさに。
・大根から出た水でだしをとかして、野菜に火をとおす。大根と牛肉を入れて温めて完成。

dancyuに載ってた「カキのみぞれ鍋」と、牛肉の鍋を適当にぱくってあわせた。
カキがちょっと高かったもので。牛肉はオーストラリア産でした。
料理上手な方はちゃんとだしをとればよいと思う。僕は無理なので、液体の白だしで。でもおいしいよ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

今日の子ども。

本は絵柄じゃない。味だ。

| うち鍋 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
<< | 2/2 |