食べログ(+鍋ログ)
子どもが生まれたので、犬猫はお休み。
鍋と子どもと時々外食日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
五月の風は、幸せとうまいご飯をのせて 22:31

初節句、無事おわったー!!
そう叫んでしまいたい、初夏の夜長。

初節句は、日ごろの感謝をこめて両家の父母をご招待して、
ささやかな宴をひらこう。
そう決めたのは数ヶ月前だったのですけど、
実際やってみるともう、
ご招待に慣れていない僕ら。
部屋の模様替えに掃除にご飯の手配と、
色々戸惑うことばかりで…

記録がてら、
何をやったか書いときたいと思います。酒飲みながらね。

・こいのぼりとか
妻が手作りでさがり雛みたいなものを作った。
これがほんと、細かい作業を積み重ねた力作でして、
おかげで妻は寝不足に。おつかれさまでした。

・てづくり料理
これもほとんど妻担当。オードブルと寿司をとったので、
お惣菜とサラダをてづくりした。
まず作ったのは、がめ煮。
天神「とり祥」でわけてもらった鳥スープ(水炊きセットについてるやつ)と、
干ししいたけのだしで、ぜいたくに仕上げた一品。おいしかった。お母様方にも好評。

それと、ポテトサラダと生野菜サラダ。
生野菜サラダのドレッシングは、東区にあるとんかつ屋さん「あんず」のドレッシングを用意。
ここのやつ
白いのに、大葉の風味がしっかりして、うまいのだ。
みんなおなかいっぱいで食べなかったけど・・・

ちなみに僕も、勢いで豚とたけのこの角煮を作った。
これはこれで、わりとおいしくできたんだけど、
テーブルにのらなかったので出さず。うちのテーブル、狭くて・・・
レシピはそのうち。


・てづくりじゃない料理
お寿司は、南区大池「すし富」でとった。おまかせにぎり3,150円。
この値段で、とろ、うに、いくら、あわび、えび(おどり)、鯛、かんぱち、ほか色々つく。
笑っちゃうくらいネタも大きくて、すごいコストパフォーマンスなので、
是非ランチででも行ってみてください。
あ、おまかせで頼むときは、
ネタが大きいお寿司が苦手な人は、少し加減してもらうように言ったほうがよいかも。

オードブルは、春日市「そうりの食卓」にした。
2〜3人前のオードブルで2,000円。
9種類と品数多くて素敵。どれもおいしいし。お勧めです。


んん。
色々大変だったけど、楽しい初節句でした。

| 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 松嶋ハト -
スポンサーサイト 22:31
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








奥様もハトさんも、心を尽くした初節句のお祝いをなさったのですね。感動しました(うるうる)「さげもん」の力作、ここここんなすごいの、プロしか作れないと思っていました。子供の表情とか素晴らしいです!!
お料理も、作るものと取り寄せるものをミクスすると、気持ち的にかなり楽になりますね〜。「すし富」のお寿司ですか!!うらやまし〜。「そうりの食卓」はお持ち帰りも出来るのですね。ハトさんご夫妻のお店のセンスに拍手ですー。私も昔は南区エリアに住んでいたので、親近感あります。昔って、もうン十年も前なので、どちらのお店もなかったのではないかと思われますが(爆)
それにしても、ハトさんの手料理を出さないなんて。惜しむらくはその一点ですわね。なんでなんでなんで。


posted by ばかぴん | 2009/06/16 6:30 AM |
>ばかぴんさん
こんにちは。
さげもん、キットは安かったんですけど、
上手にみえたのなら、もう満足です!ありがとうございます!
このキットは金太郎バージョンらしく、
じつはマサカリとかもさがってます。

それにしても、ばかぴんさんが以前おもてなしをされてた記事をみるたびに、
すげえ…と夫婦でため息がでます。うちはテイクアウトでうまくごまかしましたけど、全部つくるのはやっぱすごい!尊敬しますほんと。

松嶋家では、僕の料理のことを総称して「自由演技」と呼んでます。作ってる時点でもう8割がた満足なので、ご紹介はまたそのうちってことで…たいしたものではないですし…
posted by 松嶋 | 2009/06/17 9:33 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tabelog.jugem.cc/trackback/484
<< NEW | TOP | OLD>>